ツリーハウス手すり2011/08/14

南手すり
 8月13~14日、久しぶりに単身で河口湖に行った。最近はツリーハウスに行くというと、娘が付いてくるときが多いので、単身で行くのは久しぶりだ。子どもが喜んで付いてくるうちがハナかもしれないが、実際にはヤツが来ると作業的なことをする時間がほとんどとれなくなってしまう。
 ということもあって、ちょうど娘が夏休みで母親の実家に帰っているし、他のツリーハウスのみんなも来るというので、久びさに単身で向かった。出がけにヒロさんから河口湖はすごい雨だと聞いたので、ホームセンターで買い物をしたりして、遅めに出発。首都高が渋滞していたこともあって、到着は8時頃。すでに雨も上がり、宴たけなわだったのでまずは加わる。ヒロさん、ハギさん、野口さんファミリー、ららさんの一族など。実は河口湖での宴会は久しぶり。
 夜はツリーハウス下のハンモックで寝たが、深夜になって酔いが醒めたら、寒ーくなってきたので、小屋の中で寝袋に入る。
 翌日は、ハギさんもヒロさんも野口さんも八ヶ岳に行ってしまったので、一人黙々と作業。今回の目的は南側の手すりを作り直して、手すり用に置いてあった小屋入り口の木材を整理することと、小屋の中にいろいろ物が置いてあって使い勝手が悪いので、物置を増設して整理すること。
 手すりをつくろうと思ったら、材木が湿ってるので、日光で乾燥させる。同時にデッキ下にまとめて材木を置いてあった場所に物置を置こうと思って、材木をどける。長年積んだまま放置していた材木が湿気て汚ーくなってるので、展開して乾燥させる。
 ナカジマ君がその辺から拾った木の枝で作ってくれたもとの手すりもなかなか味があって良かったが、いよいよ木が腐ってきてぐらぐらだし、すでに切断・塗装済みの1×4材がじゃまだったということもあって、一気に南辺の手すりをつくる。2~3時間で作る予定が、途中で材が足りなくなって買いに行ったりしてたこともあって、夕方までかかってしまった。
 結局、西側だけは次回送りにして片付ける。物置はどうしようか悩んだが、結局、とりあえず作っておいとくことにした。まだ水平も出してないし、中は空っぽだ。
 お盆休み渋滞は覚悟していたが、小仏まで断続渋滞。10時過ぎに出て1時半着は参った。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hawhaw.asablo.jp/blog/2011/08/14/6048781/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。